友達とイベントに出かけてきた娘。
その時に友達から聞いたという話がきついものでした。
「AちゃんとBちゃんとCちゃんが私のこと嫌いなんだってー」
それを娘に言う友達も友達ですが、
娘が不憫だし言ったという張本人たちに怒りが湧くし、凹みました。
またイベントに行かないと言っていたDちゃんが別の子といたようで、
「私と行きたくなかったんでしょ」と淡々と言っています。
あえてかどうかいつも通りでたくましい。

なのに私は、
「Aちゃんは(塾で)ライバル視してるもんね、BちゃんCちゃんはAちゃんの言いなりぽいもんね」
「みんなクラス違うし無視無視」
「Dちゃんはあなたも一緒に行きたかった訳じゃないよね、じゃあいいじゃない」
とつい感情的かつ理屈っぽく言ってしまいました。
息子は横から「ほんとに言ったかわかんないよ」と、息子なりに娘を思いやっていました。
正解はわかりませんが、娘は変わらず元気でした。なにより。

今後いくらでもこんな嫌な場面はあるでしょう。
誰かにべったりでも無い、けどそんな関係もどこか羨ましく思っている娘。
傷付くこともあるでしょうけど、いつでも話を聞いて励ませる応援隊でありたいと思います。




♪ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へブログランキング・にほんブログ村へ