義母に言われたので、隣の義父母宅にある物の処分をしました。
クローゼット1箇所分ですが結構な量になりました。
家を建てるまでの数年、義父母宅に同居してましたが、私自身フルタイムで働いていた頃。
かなりの服やバッグを持ち、高い物も多くて捨てられず、そのままになっていました。
また独身時代からの契約書などの書類やハンコ、通帳といった、
捨てるのに躊躇していた物も大事にしまわれていました。

断捨離、ミニマル化に目覚めてまだ1年経ってません。
それ以前は大事そうだから、後で必要になるかもしれないから、高かったから、
思い出の物だから・・・と捨てずに20年くらいそのままの物もあったわけです。
今は潔く捨てられますが、何度も取り出してはまたしまってを繰り返してきたのです。
20年経ってやっと捨てられました。

わからないから取っておくって実は楽してるというだけのこと。
そのツケはいつか誰かに回ってきます。
将来の自分か子どもか誰かに。

だから捨てるのが大事。
子どもにその姿を見せ実践させるのは親の務めと思います。
私は40過ぎてその境地に至りましたが、
子どもたちは遠回りせずにそうなって欲しい。
時間も空間もお金も、無駄が無いのが一番ですから^_−☆

そういえば今回「ゴミ」の中から未使用テレカを発掘。
NTTに送ると電話の通話料に充当してくれるのでやってみます。
手数料が引かれますが2,000円くらいになりそうです。




♪ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へブログランキング・にほんブログ村へ