出入金の多い口座の記帳をする度に、
総資産と年度末までの貯蓄想定額を洗い出します。
家計簿はつけないですし、マネーフォワードは使いづらくやめました。
アナログですが紙切れにちまちまと書くだけです。

ざっくりこんな感じ。
持ち家のローンはありません。

①流動性高いグループ(昨日現在の額)
夫給与振込兼生活費口座30万
私給与振込口座65万
以上から35万がカード使用分で引かれます。
高校入学やアパート関係で使いすぎました。
どちらもある程度貯まったところで、②貯蓄グループ(ネット定期など)に入れていきます。

②貯蓄グループ
貯蓄口座A1000万
貯蓄口座B450万
貯蓄口座C150万
少しでも金利のいいところを探して預けます。
ネットバンキング中心です。

③その他
株資産285万(変動の余地あり、今は下降モード)
学資保険300万(満額で)
アパート関係引落口座200万(3年で0になるので無いものと思っています)

今年度は①②合計を最終的に2000万にしたいのですが現実的には1930万くらいになる予定です。
夫の方は大きな変動は無いので、私の収入と高校の方でどれだけかかるか次第です。

こんなふうに、不定期ですが短・中・長期の経済状況をちょくちょく見直します。
貯蓄想定額はいつも少なく見積もるので、だいたいは想定以上に貯まっています。
想定よりいいペースで貯められている場合は、
欲しいものを買ったり旅行先をランクアップしたりの臨時収入感覚で使います。

お金の管理方法はオーソドックスな形かなと思いますが、
使う時は使うこともできるよう、収支と目標からの剰余分を常に把握しています。 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

ブログランキング・にほんブログ村へ