息子担任との面談があった。
中間考査の評定は5で、周りが下がる中、概ね出来ている模様。
進路について、先生は息子の希望を尊重してくれているが、理数科からの文系学部は選択肢がやはり少ない。
やはり理系学部に進んで欲しいという母の気持ちは強くなった。
本人もそちらも考え始めているし。
医学系は無いが、理系学部を本命にすれば大幅に選択肢が広がる。
そして担任に言うのも違う気がしつつ、部活への疑問や不満をぶつけてきた。
週7やるっておかしいでしょ?

その後、ブラブラ買い物したり、パン屋さんでイートインしたり、紅葉している公園を眺めたり。
暑いぐらいの秋を満喫した。
いつものクサクサした気分も晴れた。
秋は短し、高校生活も短し。



♪ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
  ブログランキング・にほんブログ村へ