娘が可愛がっている2匹の金魚。
うち1匹は、最近死んでしまった子に代わり、祭りで仕入れた新入りのおチビちゃん。
先輩金魚はやはり祭りの金魚だけどうちに来て3〜4年。
親子みたいにくっついていて可愛い。
餌やり、水槽の掃除、私はノータッチ。娘が頑張っている。
ある時、ふと見ると、2匹とも横っ腹を上にして泳いでいる。
水はきれいだし、何故か見当もつかない。
これまでも何匹か旅立っているのでまたかー暑い夏だったしねと私はもう時間の問題と諦めた。
娘はショックを受けながらネットでいろいろ調べている。
でも情報収集力が乏しいのかどうしていいのかわからない。
すると息子が冷静にサクッと「転覆病」「〇%の塩を入れて見る」と調べたメモをくれた。
同時に病気になるのもおかしいので、チビちゃんは先輩を真似しているかもしれないという見立てまで。
半信半疑で塩を入れて一晩。
朝にはなんと2匹とも回復していた。
これまで餌をやりすぎていた事もわかり、適量をあげている。
先輩は娘が近づくと餌をねだって口をパクつかせ、チビちゃんも元気に真似をしている。
簡単に諦めてごめんね。
子どもってすごいなーと感心した。





♪ご訪問ありがとうございました♪

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へブログランキング・にほんブログ村へ